サービス

Service

BODY GEOMETRY FIT

自転車を身体に合わせよう

ハンドルが近く高いと一見楽なポジションの様ですが、一般的な自転車と同じフォームに近づくこの状態は、スポーツバイシクルを走らせる上でマイナス面が多く、改善が必要です。

「お尻が痛い。」「肩が凝る。」「膝に違和感が。」このような悩みはスポーツバイシクル歴が浅い方に多く聞かれる悩みの声です。

痛みや不快感を取り除く、素早く上達する、もっと快適に気持ち良く走りたいなど、あなたオリジナルの身体にスポーツバイシクルを最もフィットさせるのがBODY GEOMETRY FITです。

BODY GEOMETRY FITのポイント

Only One あなたの為だけのBODY GEOMETRY FIT

バイクランチではフレームサイズを割り出す時に身体測定を行います。これにより身長、股下長、腕長を数値化しフレームサイズを決定しています。

ポジションフィッティング(納車時のフィッティング)は、その数値を元にサドル高やハンドル高と角度、レバー位置などを、実際にお客様に乗車して頂きながらポジションを決めるのと同時に快適性を求めていきます。

しかしこのポジションは「最初に乗りやすい」ポジションにしか過ぎません。

納車後実際に外で乗って頂き、乗り慣れてきたら筋力や柔軟性、ライディングの目的や目標、経験や年齢などご自身の求める走り方や、身体的特徴に合わせたもっと的確なフィッティングが必要であり、上達の上で必要となります。

円運動のペダリングは日常的な動きにはない単純動作の繰り返し

ペダリングという円運動は人間の日常的な動きの中にはない動きで効率的に行うにはとても難しいものです。

また真横から見ると円運動でも、前から見ると脚の上下運動となる訳ですが、この脚の上下運動が直線的でないと脚の側面の筋肉の緊張が多くなったり、膝関節に過剰なストレスがかかったりして痛みや不快感、ロスが生じます。

BODY GEOMETRY FITでは、ご自身の身体へ負担無くこの円運動がスムースに行えるようにフィッティングを行います。

BODY GEOMETRY FITの内容

価格 32,400円(バイクランチカスタマーは22,680円)
時間 約4時間
フィッター スペシャライズド公認BODY GEOMETRY フィッター
立道国一(甲信地域実績No.1)
高坂俊樹
山田拓郎
鈴木雷太