バイクランチとは

About BIKE RANCH

店主 鈴木雷太について

ご挨拶

raita-greeting

スポーツバイシクルは皆さんにとってどんな存在でしょうか?

僕は中学時代にツールドフランスをTVで見てから、一気にこの世界にのめり込み、レースに憧れプロとして13年走ってきました。その中での経験は今思い返せば、苦しい事、厳しい事も沢山ありましたが、シドニー五輪など普通では経験できないこともあり、すべて含めて素晴らしい体験でした。

中学生のあの時にツールドフランスを見なければ、今こうして皆さんとお店でお会いしていることはなかったと思います。

スポーツバイシクルの素晴らしさは、プロ経験でのマウンテンバイク、ロード、シクロクロスなどのレース経験だけでなく、基本的に『自転車が好き』という事でトレイルライドやツーリング、そしてメカニック的な事も大好きで、幅広く色々と楽しんできました。

スポーツバイシクルは上記のような色々なカテゴリーや楽しみ方があると思います。
選手を引退し店をスタートしようと思ったのは、『皆さんそれぞれのライフスタイルにフィットしたスポーツバイシクルのある豊かな生活』をご提案する為です。

最初はだれもが難しそうに思えるスポーツバイシクルですが、走りだせば羽根の生えたような軽い走り、全身で風を切る心地よさ、ダイナミックに森の中を駆け巡る爽快感など、日常では味わえないドキドキや心地よさを皆さんの生活に定着させることができるよう、スタッフ一同努めさせていただいていますので、お気軽に足を運んで頂ければと思います。

プロフィール

raita-profile

168cm、52kg。岡崎商業高校卒業。

チームブリヂストン・アンカー・クロスカントリーに所属し、現在はコーチを務めるかたわら、長野県松本市にてスポーツバイシクルストアBIKE RANCHを経営。

また2012年ロンドンオリンピックマウンテンバイク日本代表チームのコーチを務め、2014年アジア大陸マウンテンバイク選手権には、全日本チームの監督として指揮をとり、過去最高の成績を収める。

シドニーオリンピッククロスカントリーに出場、2002・2005年全日本王座も獲得している。

ニックネームは「雷蔵」。

主な成績

1999年 ジャパンシリーズチャンピオン
アジア大陸選手権優勝
シクロクロス全日本選手権優勝
2000年 シドニーオリンピック 日本代表
2001年 ジャパンシリーズ 総合3位
2002年 全日本MTB選手権大会 優勝
2002年 釜山アジア大会日本代表
2003年 全日本MTB選手権大会 3位
2005年 全日本MTB選手権大会 優勝
2007年 自転車ロードレースチーム「ダイハツ・ボンシャンス飯田」選手兼任監督
2008年 ボンシャンス選手兼任監督を退任、松本市に自転車ショップBIKE RANCHをオープン。
2012年 ロンドンオリンピック マウンテンバイク日本代表コーチ
2013年 UCIマウンテンバイク世界選手権大会 チームマネージャー